信頼の品質

信頼の品質

長谷川刃物の製造工程

IMG_9655長谷川刃物では、刃物(はさみ)の製造工程のほとんどを自社工場にて行っております。

刃物(はさみ)の製造工程は、機械により自動化されている工程ももちろんありますが、刃つけや小刃引き、仕組みの調整など職人の手作業による工程も多く、まさに職人の熟練の技術により、高い品質が保たれています。

 

 

 

刃物の町岐阜県関市

p_seki01日本のほぼ中央に位置する岐阜県関市は、

緑あふれる山々に清らかな川、

美しい自然環境に恵まれた「刃物のまち」です。

関市で刃物作りがはじまったのは、今から700有余年前の鎌倉時代のこと。
元重という刀祖がこの地を訪れた際に、刀の原料である良質な焼刃土を発見、後に移り住み刀剣鍛冶をはじめたのが、きっかけだと言われています。

 

 

品質の追求

IMG_9667長谷川刃物では、1933年の創業以来80余年、多くの方々に製品をご愛用いただいています。

オフィスで使う事務用はさみから、お子様向けの工作はさみ、手芸やクラフト、園芸用のはさみ、工具系はさみ、ご身分別シリーズやダンちゃんシリーズ、ユニバーサルデザインを採用したHARACシリーズなどその総数130点に及ぶ製品を日本国内はもちろん、海外でも展開しております。